製品・サービスに関するご相談・お問合わせ サンプル・デモ請求 サンプル・デモ請求 オリゴDNA合成DNAシーケンス
クイック検索

試薬・キット・消耗品
タンパク質
細胞溶解・タンパク質抽出
タンパク質サンプル調製
タンパク質定量
電気泳動
プロテオーム
ウェスタンブロッティング
細胞・組織
細胞培養
免疫組織染色・ISH
遺伝子
PCR
核酸精製
遺伝子導入
電気泳動
ゲノム編集
タンパク質発現
その他
機器
消耗品

受託サービス
タンパク質
プロテオーム解析
抗体作製
ペプチド合成
組換えタンパク質の発現精製
タンパク質のX線結晶構造解析
糖鎖構造解析
遺伝子
次世代シーケンシング解析
マイクロアレイ解析
リアルタイムPCR
ゲノム編集ツール
遺伝子改変生物作製
DNAシーケンス
フラグメント解析
オリゴDNA合成
植物バイオ受託
細胞・組織
細胞試験
免疫組織染色・組織染色
in situ ハイブリダイゼーション
レーザーマイクロダイセクション
その他
メタボローム解析
ELISA測定
動物試験
動物の飼育・繁殖・管理
                アプロサイエンス採用情報
 
  1. HOME >
  2. 試薬・キット・消耗品 >
  3. 電気泳動 >
  4. タンパク質ゲル染色

高感度CBB染色キット

高感度CBB染色キット
独自の増感試薬で高感度染色(3ng~)が可能、水で脱色できて便利です

商品説明

ポリアクリルアミドゲル用タンパク質染色液です。アプロサイエンスが独自に開発したエンハンサー試薬によって、高感度染色が可能です。酢酸やメタノールを含まないReady-to-Useの1液タイプで、水で脱色が可能です。

特長

● 独自の増感試薬による高感度検出(3-5ng/バンド)
● 刺激の強い酢酸、メタノール不含
● 1液で染色可能なready to useタイプ

テクニカルノート

高感度CBB染色キットによる染色限界

CBB染色液で1時間染色した後、染色液と等量の脱イオン水でゲルを1時間洗浄します。この段階での染色感度は10~20ng/バンド程度です。その後、上記洗浄に使用した脱イオン水を捨てずにそこにエンハンサー試薬を添加し、さらに1時間程度振とうすると、3~5ng/バンドまで染色することが可能になります。


標準タンパク質(BSA)をSDS-PAGEで分離し、高感度CBB染色キットで染色を行った。

二次元電気泳動への適用


マウス肝臓(総タンパク量30μg)を、一次元目はpH3-10の等電点電気泳動で、二次元目は12.5%TのSDS-PAGEにて分離し、高感度CBB染色キットで染色を行った。その結果、2D-PAGEにおいても高感度で染色できた。

仕様と価格
商品コード 商品名 内容 販売価格(税別)



当製品は無料サンプルがございます。
ご希望される方は、下記ページよりお申込をお願いいたします。



サンプル・デモ請求 サンプル・デモ請求




この商品に関するお問い合わせ

ページトップへ